子宝鍼灸

『治療をしているのに、妊娠しない、、、

 体外受精までしたのに、妊娠しない、、、

 私は何をすればいいのかな?』

なかなか妊娠しない」というとき、
多くの女性が選択することは、不妊治療の病院や婦人科に行かれることだと思います。

 

しかしながら、不妊治療を受ければ誰もが赤ちゃんを授かる訳ではありません。
つらい面もたくさんあります。
妊娠率も人工授精で5~15%、体外受精で15~30%、顕微授精ですら20~25%です。

どうして病院の妊娠率がこんなに低いのでしょうか?
それは、妊娠するためには、病院でできることとできないことがあるからです。

 

◆不妊クリニック、婦人科の病院でできることは、

① 数値にできる不妊の原因をみつけること

② お薬を使って排卵させること

③ 女性ホルモンを補充すること

④ 妊娠のタイミングをあわせること

⑤ 子宮ポリープや筋腫を手術で取ること

⑥ 受精の手伝いを体外で行うこと


◆一方で、病院ではどうしてもできないこともあります。

それは、

① 女性ホルモンのバランスを整えること

② 卵子の質を高めること

③ 着床しやすい子宮環境を整えることです。

これらを改善していくことが、
子宝鍼灸による「妊娠しやすい体づくり」

 

ようこ鍼灸院では、子宝鍼灸で病院ではできない体質改善に取り組んでいます。

 

子宝鍼灸で取り組む3つのこと

 

体質改善しながら、体をリラックスさせる鍼灸

不妊や婦人科系トラブル改善のための子宝鍼灸や美容鍼灸で健康で美しく、妊娠しやすい体づくりのようこ鍼灸院|大阪府箕面市

鍼灸は自律神経の働きを整え、心身をリラックスさせる効果があります。
そうすることで、下垂体ホルモンや女性ホルモンのバランスが整っていきます。


 

卵巣の血流を上げ、卵子の質を高める鍼灸

不妊や婦人科系トラブル改善のための子宝鍼灸や美容鍼灸で健康で美しく、妊娠しやすい体づくりのようこ鍼灸院|大阪府箕面市

特殊な鍼の打ち方で卵巣の血流が上がることが科学的に実証されており、
その鍼治療をおこないます。この治療は、卵子の質を高める効果が期待できます。


 

着床を後押しする鍼

不妊や婦人科系トラブル改善のための子宝鍼灸や美容鍼灸で健康で美しく、妊娠しやすい体づくりのようこ鍼灸院|大阪府箕面市
妊娠のために大切なこと3つ

なかなか着床しないのはあなたの持っている異常な免疫力のせいかもしれません。

母体の免疫が受精卵を攻撃することがある事をご存知ですか?

鍼治療を行うと、この異常な免疫力を抑えて着床しやすくする効果が期待できます。


通院スケジュール

通院頻度は年齢や体質によってご提案しています。

大まかな目安は、

タイミングまたは人工授精の方の場合→週1回

体外受精、顕微授精の方の採卵前周期→2週に3回 となります。


また体外受精や顕微授精の採卵前と移植前後(着床時期)の鍼灸は
必須ポイントとしてお体の調整をしていきます。

子宝ストーリー

Aさんの子宝ストーリー(42歳、顕微受精2度目トライ)

採卵がうまく行かず不安がたくさんありましたが、できることを教えていただき、本当に短期間で採卵数が増えたことに驚きです。ようこ先生のおかげで妊娠することができました。

1回目の体外受精はショート法で3つ採卵。
1つ初期胚凍結。残り2つを胚盤胞まで育てるも分割停止。
初期胚を移植するも陰性。

 

採卵数が少なく胚盤胞に育たないということで受診下さいました。

 

【採卵前、お休み周期】 2週に3回の鍼灸と自宅でのお灸による体づくり
【採卵周期】 鍼灸:2週に3回、自宅お灸
採卵日前日に卵子の熟化を促す目的で鍼灸
結果:採卵12個→初期胚2つ凍結、胚盤胞×6個凍結!
【移植周期】 鍼灸:2週に3回、自宅お灸
移植前日に母体を整える目的で鍼灸
移植翌日に着床を促す鍼灸
3BA5日目胚盤胞をSEET法で移植→陽性
【陽性判定後】 週1回の流産予防鍼灸(13週まで)

Yさんの子宝ストーリー(33歳 子宮内膜症 人口受精7回目トライ中)

陽性判定が出てうれしかったです!ちょうど着床時期に鍼灸をしてもらったので、鍼灸のおかげだと思っています。

初診時、鍼灸は抵抗があるとのこと、よもぎ蒸しのみ2回。

鍼灸を強くおすすめして最初の周期、鍼灸3診後、人工授精9回目で陽性判定。

陽性判定後は13週まで流産予防鍼灸。


男性側の問題・男性不妊

男性の場合、短期間の治療でも精液所見の向上が見られることが多いです。
希望の方には男性不妊に力を入れている鍼灸院をご紹介します。(箕面市)

不育症、習慣性流産

不育症には様々な原因が存在します。
鍼灸でできる事は、妊娠を継続できる母体の力をつける事です。
原因不明の習慣性流産や不育症と言われながら鍼灸をして出産されている方が当院にはたくさんおられます。

ひとりで悩まず、一度ご相談下さい。

院長自身が不妊治療経験者

私自身も、婦人科疾患を乗り越え、体外受精で妊娠しました。

 

鍼灸師である前に、一人の女性としてあなたに寄り添い、そして、子宝鍼灸のプロとして「鍼」と「お灸」を手に、誠心誠意お手伝いさせていただきます。

 

 

 

院長 漆原 陽子

子宝プラン - 不妊治療・子宝鍼灸・美容鍼灸のようこ鍼灸院|箕面市・石橋駅近

ネットからのご予約|箕面市瀬川 不妊、婦人科系トラブルの改善に子宝鍼灸・美容鍼灸・女性疾患鍼灸 ようこ鍼灸院
電話でのご予約|箕面市瀬川 不妊、婦人科系トラブルの改善に子宝鍼灸・美容鍼灸・女性疾患鍼灸 ようこ鍼灸院