苦しい妊活をすこしでも楽にする方法|箕面市で鍼灸院なら、『ようこ鍼灸院』までお気軽にご相談ください。

ブログ

苦しい妊活をすこしでも楽にする方法

2019.06.07

「いつ赤ちゃんがやってくるの?」
「いつ妊娠するの?」

いま、妊活をしている女性は

上記のことで苦しい思いをしている方が多いのではないでしょうか?

 

一生懸命体づくりをして、お金もかけて不妊治療をしている女性にとって

「いつ」妊娠するのか?

先の見えない不安がいつもあるのではないかなぁと思います。

6年前の私も、体外受精をしていたので、不妊で悩んでいるみなさんの気持ちが痛いほどよくわかります。

 

「いつ妊娠できるんだろう?」という先の見えない不安感を解消する方法があるので

シェアしたいなぁと思います。

 

リラックスのもたらす効果

不安感を解消する方法をお伝えする前に、

リラックスのもたらす効果についてお伝えしたいと思います。

 

「いつ妊娠するのだろう?」という思いを、ときには心の大部分で感じ

少し気が紛れているときも、心の片隅で感じている方も多いでしょうね。

そういう状態のとき、あなたの心身は緊張状態にあります。

 

緊張状態であることは、全身の血流を悪くし、ホルモン分泌も阻害

心もいつもイライラしたり、悲しくなったりと

妊娠していくという流れから外れていってしまうことが多いです。

 

そして、緊張の反対がリラックスです。

 

 

リラックス状態にあるとき、私たちの体の血流は十分に保たれ、ホルモン分泌もうまく行われ

心も充実し、気分が良くなります。

妊娠という側面でみれば、妊娠する流れに乗っている状態です。

 

よく、妊娠をあきらめたことで妊娠した、という話を聞くことがあると思うのですが

この話は道理にかなっています。

 

ずっと妊娠しなくて緊張していた心身が一気に解放され

リラックスしたことで、妊娠できる例は実際にたくさんあります。

それぐらい、妊活しながらリラックスすることは大切なのです。

 

 

リラックスしたいけどできない…そのときに心がけること

 

そうはいってもリラックスできない…

そんな女性は、きっと多いですよね?

そいうときにどうしたらいいのか?その方法をシェアしますね。

 

リラックスしたいのにリラックスできない

赤ちゃんが欲しいのに、なかなかできない

 

そんなときにやるといいことは

コントロールすることをやめる

ことです。

「妊娠」という出来事は絶対に自分の思い通りにコントロールできないんです。

だから、次こそは妊娠したい、妊娠しよう!

と、妊娠に関してコントロールしているうちは心は苦しいまま、体も緊張してしまいます。

 

妊娠という「出来事」や、赤ちゃんという「他人」は
絶対コントロールできないことをまず知ってください。

 

 

この世でコントロールできるものは唯一「自分自身」ですから

 

思い通りに妊娠できないことがどうしようもなく苦しくなったときは、

自分に意識を集中させて

自分の心地よい事をするのがおすすめですよ!

 

例えば、カフェでお茶をしたり

映画を観たり

友人と過ごしたり

 

好きなことをして、リラックスしてください。

 

それが結果的に、あなたに妊娠しやすい心身を呼び寄せます。

結果にこだわらないと体も心も楽に過ごせますよ!

 

 

なかなか妊娠しないとお悩みならあなたも不妊鍼灸をうけてみてくださいね
不妊鍼灸の詳細はこちら

 

 

 

 

 

pagetop

     

LINE

箕面院 ネット予約

LINELINE

箕面院
ご予約はこちら