かかとのひび割れにお灸!|南森町で鍼灸院なら、『ようこ鍼灸院』までお気軽にご相談ください。

ブログ

かかとのひび割れにお灸!

2018.11.29

当院のお客様にもちらほらと、かかとのひび割れが気になっている方がいらっしゃいます。
「クリームを塗っても良くならないのよ、、、」「もう諦めてるの、、、」
なんていうお声も多いのですが、諦めるのはまだ早い!
かかとのひび割れは、血流が悪いことでおこっている事が多く、そんなときに良い方法がありますよ。


血流が悪くておこっているかかとのひび割れにはお灸

血流不足型のかかとのひび割れには、お灸がおすすめです。
お灸の中に含まれるチネオールという精油成分は血行を良くする効果が認められています。
クリームが効かないかかとのひび割れは、血行不足型が多いので、
そいうときにはお灸が効果的なことを当院ではよく経験しています。

 

かかとのひび割れによいツボ

女膝(じょしつ)※かかとの真後ろ

女膝(じょしつ)はかかとのひび割れによいツボです。
かかとのひび割れが気になるという方は、女膝にお灸をしてみてください。
3日~1週間程度毎日お灸を続けることで、かかとのひび割れが改善してくることが多いです。

かかとがぱっくり割れて痛いという場合には、女膝にプラスして、ひび割れの真上にもお灸して下さい。
「痛みが少なくなりました」というお声をいただくことが大半です。

お灸は薬局で購入して、自分で据えることができます。
お灸購入の際は、せんねん灸の「レギュラーきゅう 伊吹」をおすすめしております(写真参照)

(※)お灸の効果には個人差があります。
(※)ご自宅でお灸をされる場合は、購入されたお灸の説明書をよくお読みになり、用法容量を守ってご使用ください。

 

 

pagetop

     

LINE

南森町本院 ネット予約

箕面院 ネット予約

LINELINE

南森町本院
ご予約はこちら

箕面院
ご予約はこちら